ウブロのヒストリー

Featured image
1980 1月

カルロ・クロッコがウブロを創設

時計業界初となる、ゴールドとラバー の組み合わせ。ポリッシュとサテン仕上げのゴールドを組み合わせた舷窓形状のケース、無駄のないブラックダイヤル、そして独創的なブラックナチュラルラバーストラップがウブロウォッチの象徴です。

Featured image
1980 5月

フュージョン誕生

1980年、世界で初めて、貴金属のケースにナチュラルラバーのストラップを組み合わせた時計と共に登場したウブロ。その斬新さは時計業界を驚嘆させます。これはまた「フュージョン」―融合―というコンセプト誕生の瞬間でもありました。

Featured image
1982 3月

クラシック ダイバーズウォッチ

社名の由来でもある「舷窓」をイメージさせるオリジナルウォッチの成功を受け、ウブロは、ラバーストラップの着け心地にこだわったダイバーズウォッチをコレクションに加えます。

Featured image
1986 4月

クラシック クロノグラフ

1986年、ウブロは、自社初となる「クラシック クロノグラフ」を発表します。

Featured image
1990 9月

エレガント クロノグラフ

1990年、ウブロは、クロノグラフのラインナップに「エレガント」ラインを加えます。「クラシック」コレクションがもつ舷窓のシルエットはそのままに、シンプルさを追求したデザイン。中でも特徴的なのは、これまでのモデルで見られたベゼル上のネジが消えている点です。

Featured image
2000 7月

アート・コレクション

2000年、20周年を記念し、ウブロは、マスターエングレーバーのジャンフランコ・ペデルソリ氏を迎えたコラボレーションを発表します。それぞれの「ハンターケース」に異なるエングレービングを施した世界にふたつとない時計の特別なコレクションの誕生です。

Featured image
2004 5月

ジャン・クロード・ビバー

2004年5月、ジャン・クロード・ビバーはCEOに就任し、会社の成長と将来の開発プランを抱いて役員会の一員および株主となります。

Featured image
2004 6月

リカルド・グアダルーペ

2004年、リカルド・グアダルーペは、プロダクト&マーケティング・コンサルタントとして、ジャン・クロード・ビバー率いるウブロに復帰します。高級腕時計業界での豊富な知識と経験を生かしながら、“ART OF FUSION(融合の芸術)”のオリジナルコンセプトを新たな高みへと引き上げるのに貢献しました。

Featured image
2004 7月

スーパーBクロノグラフ

2004年、ウブロは、オリジナルクロノグラフのデザインを一新し、「スーパーBフライバック クロノグラフ」コレクションを発表します。ラバーコーティングされたベゼルとブラックケースが特徴のこの「スーパーB」から、ウブロの名を一躍高めることになる「ビッグ・バン」へと続いていきます。

Featured image
2005 1月

ビッグ・バンの登場

バーゼルワールド2005で発表されたクロノグラフ「ビッグ・バン」はFusion(融合)というブランドコンセプトを完璧に表現しています。瞬く間に成功を収め、前年と比べて3倍もの売上げを記録しました…
数ヶ月後、ビッグ・バンはジュネーブ・ウォッチ・グランプリで “ベストデザイン(Best Design)”賞を獲得します。それ以来、ウブロは数々の賞に輝き、成功を収め、そして売り上げを伸ばしながら、驚くべき躍進を遂げます。

Featured image
2005 4月

リカルド・グアダルーペ

2005年、リカルド・グアダルーペは、製造・営業を初めとするウブロの広範にわたるさまざまな事業活動を監督するマネージング・ディレクターに就任しました。

Featured image
2006 5月

ビッグ・バン オールブラック

"visibilité invisible(見えない可視性)""という完璧に革新的であるウブロが掲げるコンセプト。

Featured image
2006 6月

ウブロTV開設

ウブロTVの誕生、ラグジュアリーブランドによる初のインターネット・テレビチャンネル。

Featured image
2007 2月

最初のブランド直営ブティック

ウブロはパリのサントノレ通りに最初のブランド直営ブティックをオープンし、翌年の夏にはサントロペのホテル・ビブロス内に第2号店を開店させます。

Featured image
2007 4月

ビッグ・バン ワンミリオン$

ワンミリオン$ビッグ・バン、素材を隠してダイヤモンドだけを見せるインビジブルセッティングの傑作品。

Featured image
2007 7月

ビッグ・バン ダイバー

驚くべきビッグ・バン ダイバーが見事なまでに均整のとれた、48mmの大型ケースを纏って誕生。

Featured image
2007 9月

認知

2007年初頭、 ""Business Historique Hublot Montres""誌が時計業界のジャーナリストを対象に実施した調査で、彼は""時計製造業界の最優秀経営者(Best watchmaking manager)""および ""最優秀コミュニケーター(Best communicator)""に選ばれます。
2007年末には、経済ジャーナリスト100人によって決定されるスイスの経済誌 Handelszeitungが主催する ""今年の最優秀事業家(Entrepreneur of the year)""ランキングで第5位になります。

Featured image
2007 10月

マグ・バン

ウブロは初の完全自社生産となるモデル、マグ・バンを発表します。マグ・バンはアルミニウムとマグネシウムを主成分にした最新の軽量合金をテーマにデザイン、開発されます。

Featured image
2007 11月

認知

ビッグ・バンは雑誌 Wallpaperのデザインアワード2007(Design Awards 2007)でベストウォッチ(Best Watch)賞を獲得します。ワンミリオン$ビッグ・バンは、"ジュネーブ時計グランプリ2007"で"ジュエリー・ウォッチ賞(Prix de la montre joaillerie)"を受賞。
中東では、マグ・バンがバーレーンの "中東 時計・ジュエリー&ペンアワード2007(Middle East Watches, Jewellery & Pens Award 2007)"のベストテクノロジカルイノベーション(Meilleure Innovation Technologique)部門で受賞。そして、ルーマニアのブカレストおいてビッグ・バン ゴールドセラミックはCaesar誌の "ベストウォッチ(Best Watch)" の栄冠に輝きました。

Featured image
2007 12月

認知

2007年末には1億5000万スイスフランを越える売上高を記録し、従業員数もほぼ2倍になりました。
躍進を持続させるため、ウブロは12月末に新しいマニュファクチュールの建設に乗り出します。

Featured image
2008 1月

初のレディース用ビッグ・バン

2008年初頭は、直径38mm、ダイアモンドがあしらわれたベゼル、クロノグラフの搭載無しという初めて女性を意識してデザインされたビッグ・バンの発表で幕を開けます。

Featured image
2008 2月

クラシック・フュージョン

スポーティ・シックでエレガントな美に、より一層クラシックな装いを兼ね備えた新作コレクション""クラシック・フュージョン""を発表。
バーゼルワールドで、ウブロは過去最高の売上げを記録します。

Featured image
2008 5月

LVMHがウブロを買収

ウブロ史に残る重大なターニングポイント。
2008年4月24日、カルロ・クロッコがラグジュアリー業界の世界的リーダーであるフランスのLVMHグループにウブロを売却します。
高級時計製造において急速に成長しているウブロは、LVMHグループのウォッチ部門を完璧に補完するにふさわしいブランドです。ジャン・クロード・ビバーはCEOとして、リカルド・グアダルーペはジェネラル・ディレクターとしてウブロに残り、グループのウォッチ部門の発展に貢献します。

Featured image
2008 6月

サッカー欧州選手権(EURO2008)のオフィシャルタイムキーパー

スイスとオーストリアで開催されたサッカー欧州選手権(EURO2008)のオフィシャルタイムキーパーとなり、1ヶ月間世代や階級を超えて幅広いサッカーファンにブランドの名を広めることに成功しました。
ジャン・クロード・ビバーは、サッカー界における他の数あるスポンサーの中に、初めてラグジュアリー・ブランドを導いたパイオニアとして卓越した決断力を発揮しています。
ムーブメントが1試合の時間に適応した審判員専用のスペシャルタイムキーパーを開発させます。
試合の前日、彼""人種差別にNo(No to racism)""のスローガンのために、卓越した判断力で広告看板を明け渡すことを発表します。

Featured image
2008 9月

ビッグ・バン パープルカラット

ビッグ・バン パープルカラットは2008年の秋に3つ以上の賞を受賞するなど、ゴールドとアメシストのfusion(融合)は瞬く間に人々を魅了します。
ジュネーブで開かれた第6回 Nuit de l’Horlogerieでは ""Ladies Watch""部門で第2位を受賞。
バーレーンで開催された""ジュエリー・ペンアワード(Jewellery and Pens Awards)""でも""Ladies Watch""部門で受賞。
そしてパリでは “Revue de Montre”では、“Chronographe Dame”賞を獲得。

Featured image
2008 10月

マンチェスター・ユナイテッド

2008年10月、ウブロはレッドデビルズで名高いマンチェスター・ユナイテッドのオフィシャルタイムキーパーとして、 "Theatre of dreams"と呼ばれるホームグラウンドに立ちました。

Featured image
2008 11月

今年の最優秀CEO(CEO of the year)

ジャン・クロード・ビバーはバーレーンで開催された'ジュエリー・ペンアワード(Jewellery and Pens Awards)""にて最優秀CEO2008(CEO of the year2008)に、スイスのPME誌からは最優秀リーダー2008(Leader of the year2008)に選ばれました。
勢いをそのままに2009年を迎えたジャン・クロード・ビバーは、Orologi da Polso、Revue des Montres、GMT、そしてBusiness Montres誌から""最優秀賞(man of the year 2009)""を授与されました。

Featured image
2009 1月

キング・パワー

ウブロは新作となるキング・パワーコレクションを発表します。常に独自の哲学に忠実なウブロは、さらなる高みを目指します。
この48mmモデルは、よりパワフルで、さらなる進化を遂げています。
ダイヤルは複数の層を成し、ベゼルは縁にラバーがあしらわれ、ビスは立体的に配されています。

Featured image
2009 10月

新しいマニュファクチュール

ウブロはニヨンのレマン湖畔に立つ新しいハイテク・マニュファクチュールの落成式を執り行います: 6000平方メートルもの広い敷地すべてが時計製造に捧げられ、新しいUNICO(ウニコ)ムーブメントもここで製造されています。この製品はダイヤル側にコラムホイール・クロノグラフ・ムーブメントを配置する特殊な構造で、考案、開発、製造の全工程をウブロが一貫して手掛けています。

Featured image
2009 11月

ワンミリオン$ブラックキャビア

ワンミリオン$ブラックキャビアがジュネーブ時計グランプリで"最優秀ジュエリー・ウォッチ(la meilleure montre Joaillerie)"賞に輝きます。

Featured image
2010 1月

UNICO(ウニコ)ムーブメント

UNICO(ウニコ)ムーブメントを搭載する最初のモデルとなるキング・パワーが発売されます。
ウブロが自社一貫生産する初のクロノグラフ・ムーブメントにより、キング・パワー ウニコはブランドの垂直統合への前進を象徴しています。

Featured image
2010 2月

トゥールビヨン マニュファクチュール

創業30周年を記念して、ウブロは50個限定の特別モデル""キング・パワー トゥールビヨン マニュファクチュール""を発表します。新生マニュファクチュール ウブロのアトリエ内部の建築構造から着想を得たこのキング・パワーは、時計のグランド・コンプリケーションを専門とする、 Confrérie Horlogère Hublotによって自社生産されたトゥールビヨンムーブメントを搭載しています。

Featured image
2010 3月

フォーミュラー1

ウブロはフォーミュラー1のオフィシャル・ウォッチメーカーとなり、フォーミュラー1のオフィシャル・ウォッチ、 F1™ キングを発表します。

Featured image
2010 4月

FIFAオフィシャルタイムキーパー

ウブロはFIFAのオフィシャルウォッチとオフィシャルタイムキーパーになり、今後開催される2回のワールドカップでもその責務を果たす予定です。

Featured image
2010 5月

CONFRÈRIE HORLOGÈRE

プロトタイピスト、 電気めっきエンジニア、ウブロBNBの元納入業者のエンジニアなど、グランド・コンプリケーション・ムーブメント専門の時計職人約30人を集結し、マニュファクチュール ウブロ内部にグランドコンプリケーション部門を創設。

Featured image
2010 9月

ガイア賞2010(PRIX GAÏA 2010)

2010年9月16日(木)、ラ・ショー・ド・フォンにある国際時計博物館において、ジャン・クロード・ビバー氏(ウブロCEO)は、居並ぶスイス時計産業の重鎮らを含む約300人もの聴衆が見守る中、"これまでのキャリアおよび先見の明を持つ実業家としての才能、またマーケティングの才"が評価され、審査員長で博物館館長でもあるルートヴィッヒ・エクスリン氏からガイア賞"Esprit d'entreprise 2010"が授与されました。

Featured image
2011 3月

マスターピース

"さらなる高みを目指す時計製造、技術、革新"
ウブロは4つ目となる新作モデル「マスターピース」を発表します。
2010年、マニュファクチュール内部にグランド・コンプリケーションに特化した30人からなる熟練の職人を集結させると、MP-01 (マスターピース N°1)と名付けられた最初の傑出したタイムピースを開発し、ウブロはすぐさまこの新作シリーズを発表します。

Featured image
2011 4月

ヴァンドーム広場に新ブティック

6月14日、ウブロは 10 Place Vendômeにブティックをオープンさせます。ブティックは著名な建築家ピーター・マリノの斬新なコンセプトが表現されています。ウブロはこの機会に、世界中にある35のウブロブティック限定販売モデル"ヴァンドーム・コレクション"および、トゥッティフルッティ 2011サマーコレクションとビッグ・バン ヴァンドーム(25個特別限定モデル)を発表します。

Featured image
2012 1月

新たなCEO

2012年1月1日、リカルド・グアダルーペは、マネージング・ディレクターから、日常業務全般の責任を負うウブロCEOへと昇格しました。

他のニュース
  1. イベント 29.08.14

    ニュースイギリス

    Usain Bolt discovers the new Hublot Boutique exclusive edition

    aaaa
  2. イベント 28.08.14

    ニュースイギリス

    Hublot & Usain Bolt unveil the new Boutique Exclusive watches

    aaaa
  3. 新商品 28.08.14

    ニュース世界

    Hublot Big Bang Unico All Black - Limited Edition Boutique Exclusive

    aaaa
  4. イベント 27.08.14

    ニュースアメリカ合衆国

    Hublot announced an exclusive partnership with the Dallas Cowboys

    aaaa
  5. イベント 26.08.14

    ニュース世界

    TOUCHDOWN!!! HUBLOT SIGNS WITH AMERICA’S FAMED DALLAS COWBOYS FOOTBALL TEAM

    aaaa
  6. 新商品 26.08.14

    ニュースアメリカ合衆国

    HUBLOT DALLAS COWBOYS OFFICIAL WATCHES

    aaaa
  7. イベント 25.08.14

    ニュース世界

    Stunning & elegant spectacle at Hublot Polo Gstaad 2014

    aaaa
  8. イベント 25.08.14

    ニュース世界

    Hublot Polo Gold Cup Gstaad

    aaaa
  9. 新商品 21.08.14

    ニュース世界

    Hublot Classic Fusion Tourbillon Porto Cervo

    aaaa
  10. イベント 14.08.14

    ニューススイス

    Hublot Golf Cup Crans-Montana

    aaaa

無断転載禁止。 プライバシー - 企業三原則 - 責任ある宝飾のための協議会 - 個人情報保護基本方針- お問合せ