Featured image

名称は発見地のスペイン、アンダルシア州に由来します。他の 2 つの鉱物、カイヤナイトとシリマナイトを含む多形体結晶で、低圧、中高温下で形成されます。アンダルサイトは、断面から見るとチェックボードパターンを形成するカーボンまたは粘土質の暗色のインクルージョンを内包しています。ファセットカットされたアンダルサイトストーンは、レッド、グリーン、イエローに輝き、やや虹色の光沢を発しているようにも見えます。それぞれのカラーは、この石の並外れた多色性という特性を表しています。

無断転載禁止。 プライバシー - 企業三原則 - 責任ある宝飾のための協議会 - 個人情報保護基本方針- お問合せ