Featured image

ノーメックス®は1960年代の初めにデュポン社によって開発された難燃性の高いメタ系アラミドであり、1967年に初めて市場に登場した。パラ系アラミドであるケブラーのメタ変性であり、芳香族ナイロンに分類される。市場では繊維状またはシート状のいずれかが普及し、特定箇所を熱や炎から保護するための布として使用される。ノーメックス®紙は同じ手法で製造された光沢のある紙状の素材である、中でもタイプ410は特異的で、電気絶縁を目的に広く使用されている。ノーメックス®は消防やカーレースの現場で使用され、高温にも耐えうる衣服や設備の材料となっている。

無断転載禁止。 プライバシー - 企業三原則 - 責任ある宝飾のための協議会 - 個人情報保護基本方針- お問合せ