Featured image

トパーズは貴石に分類される結晶です。エジプト人は、トパーズは太陽神、ラーの光線によって着色されたと信じていました。
トパーズは世界中のさまざまな地域で産出されていますが、最も大きな鉱脈は、ブラジルのミナス ジェライス州にあります。またカリフォルニアのパラ地域、ロッキー山脈からも産出されます。スリランカ、マダガスカル、ミャンマーの沖積層ではサファイアやルビーといった他の鉱物と混在しています。
最もよく知られたトパーズでは、ポルトガル国王の王冠にセッティングされたものがあります。他の重要な石としては、ドイツのドレスデンの財宝品となっているものがあります。スミソニアン博物館、ニューヨークの自然歴史博物館および大英博物館には、原石とカットされた貴重な標本が所蔵されています。

無断転載禁止。 プライバシー - 企業三原則 - 責任ある宝飾のための協議会 - 個人情報保護基本方針- お問合せ