概要

限界を超えて

性能や見た目を向上させるために伝統的な貴金属合金を改良するにしても、またはまったく新しい画期的な混合物を誕生させるにしても、無限に広がる素材の世界はウブロの哲学である「融合の芸術」の中核を成しています。

"ユニークであることはウブロの最大の長所です。これは、ウブロで働く1人1人の優れた関わりによって生まれます。"
ジャン-クロード・ビバー
ウブロ社長

革新的な素材

融合の芸術

伝統的な金合金からマジックゴールドに至るまで、ステンレススチールから軽くて耐久性に優れたカーボンファイバーに至るまで、ウブロが作り出す素材や組み合わせに限界はありません。

マジック ゴールド

Au Cu Pt

ウブロが独自に開発した特許取得済みのマジックゴールドは、世界初のそして唯一の傷の付きにくい18Kゴールド合金です。これはまた、ウブロ マニュファクチュールの金属実験室が初めて誕生させた革新的な素材でもあります。

"何か珍しいものやほかとは違うものが欲しいなら、自分自身で作るしかない"
セナト・ハサノヴィッチ
素材科学技師

カーボン

C

アルミニウムの半分の重量で3倍強固なカーボンファイバーは、あらゆる素材の中で最高の重量比強度を備えています。このような優れた特徴を持つカーボンファイバーは、さまざまな用途で伝統的な金属や合金に代わって使用されるようになっています。

ラバー

C H

ウブロで最も多用されている素材です。柔らかく、しなやかで、摩耗したりちぎれたりしにくいだけでなく、防水性も備えたラバーには、天然と合成のいずれもあり、両方を組み合わせてウブロのストラップとしてふさわしい特徴が作り出されます。

すべてのシリーズ

すべての素材

純アルミニウムは非常に柔らかい金属のため、工業用には銅やマグネシウム、亜鉛、マンガン、チタニウムとの合金で使用されます。