Featured image

ブルーと並び、サファイアはピンク、イエロー、オレンジ、ヴァイオレット、グリーン、その他無色や他の色調のものが確認されています。
ブルーサファイアと同様に、石のカラーは内包されている不純物の種類により決定されます(バナジウムならヴァイオレット、クロームならピンク、鉄ならイエローおよびグリーン)。
最も魅力的なカラーのサファイアはスリランカで産出されます。
サファイアには熱処理が行えます。石が明る過ぎたり、暗過ぎたり、多くのインクルージョンを含んでいる場合は、熱処理により修正が可能です。 この処理によりカラーやクラリティーも強調することができます。

イエローサファイアはその鮮やかなカラーがダイヤモンドとよく調和するので、ジュエリーの世界で珍重されています。

無断転載禁止。 プライバシー - 企業三原則 - 責任ある宝飾のための協議会 - 個人情報保護基本方針- お問合せ