Clube de Regatas do Flamengo

リオデジャネイロに拠点を置くブラジル総合体育クラブ、ブラジル

閉じる

Featured image

1895年以来、リオデジャネイロで絶えず刻まれてきた歴史。まさにサッカー界の神話であり熱狂的な生ける伝説。それは、国内および世界で最も多くのタイトルを獲得し、ブラジルで最高の知名度を誇るクラブです。2007年、リオデジャネイロ市長が同市の財産として、このクラブに『赤と黒の民族』と名付けたほどの『クルーベ・ジ・ヘガータス・ド・フラメンゴ(Clube de Regatas do Flamengo)』は、「フラメンゴ」の名で知られ、リオデジャネイロに本拠地を置くブラジルスポーツ界を代表するクラブ(1895創立)となっています。

当初、このクラブはレガッタレース(町のエリート集団が取り組むスポーツ)に参加する目的で創立され、創立日はブラジル共和制宣言記念日と同じ11月15日に定められました。サッカー部門の設立はようやく1911年になってからで、32度のリオチャンピオン(最多記録)、6度のブラジルチャンピオン、1981年のインターナショナルカップおよびコパ・リベルタドーレス優勝などに彩られたサッカー界の神話は、選手らがリオのラッセル海岸でトレーニングを行うところから始まりました。ブラジルで最も有名なクラブとして知られ、創立以来1度もブラジル選手権1部リーグから降格したことのない「フラメンゴ」は、20世紀最高のクラブランキングで、2000年にFIFA から9位にランクさられています。

ブラジルの全一流選手が「フラメンゴ」でのプレーを経験しており、クラブの伝説は今尚、スーパスターのロナウジーニョによって受け継がれています。彼は去る2月にゴールを決め、チームを再びカリオカ選手権(リオデジャネイロ選手権)のグアナバラ杯勝利に導きました。

無断転載禁止。 プライバシー - 企業三原則 - 責任ある宝飾のための協議会 - 個人情報保護基本方針- お問合せ