MP-02 キー・オブ・タイム

日付:
カテゴリー: クラフツマンシップ
「MP-02 キー・オブ・タイムは望むとおりの時間経過を表示してくれます。」
1/3
2/3
3/3

MP-02 キー・オブ・タイムで時の長さを自由自在に

自分で時の長さを決められる時計があったとしたら、面倒なことがあっという間に過ぎるようにしますか?それとも素晴らしいことがずっと続くようにしますか?そんな願望を叶えてくれるのが、ウブロのMP-02 キー・オブ・タイムです。

独創的で、哲学的でさえあるタイムピース、MP-02 キー・オブ・タイムは、表示される時間経過の速度を速めたり、遅くしたりできる機能を備えた、時の概念自体に挑戦したモデルです。実際の経過時間を4倍速く、または4倍遅くすることができます。

退屈な会議から逃げ出したいとき、もしくは恋人と夕焼けを眺めているとき、MP-02 キー・オブ・タイムはリューズを回すだけで望むとおりの時間経過を表示してくれます。

表示される時間経過の速度を変更しても、実際のムーブメントの歩度には影響しません。どのくらいの間、時間経過を速めていたか、もしくは遅くしていたかに関係なく、「メカニカルメモリー」機能によって瞬時に針が戻り、現在の正確な時間を表示してくれます。

このように遊び心に満ちた面だけでなく、MP-02 キー・オブ・タイムはまさに超小型機械の傑作にほかなりません。極めて複雑なムーブメントは、すべてウブロ マニュファクチュール内で開発、製造されており、75石を含む514個の部品から構成されています。ムーブメントには、ケースサイドから眺めることができる秒表示付きの垂直フライング トゥールビヨン脱進機が付属しています。

哲学的に時を表示するMP-02 キー・オブ・タイムは、着用者の気持ちを最も的確に表現してくれる時計であることは間違いないでしょう。

関連記事