宝石のセッティング

日付:
カテゴリー: クラフツマンシップ
「伝統への敬意と革新への情熱を持ったウブロでは、最も独創的な方法でタイムピースを装飾するために、伝統的な宝石のセッティング技術だけでなく最新技術も取り入れています。」
1/3
2/3
3/3

2つの異なる芸術様式を組み合わせて: オートオロロジーとオートジュワイアリーの融合

時計製造と同様に、宝石のセッティング技法にも繊細な手仕事として何世紀もの間継承されてきた従来からの方法が使われています。伝統への敬意と革新への情熱を持ったウブロでは、最も独創的な方法でタイムピースを装飾するために、伝統的な宝石のセッティング技術だけでなく最新技術も取り入れています。

ダイヤモンドはその希少性とプリズムのような輝きによって最も望まれるジェムストーンであり続けていますが、ウブロでは宝石の世界の可能性を最大限に引き出すため、エメラルド、ルビー、サファイアなどの貴石、アメシスト、トパーズ、ヘマタイトなどの多数の半貴石を組み合わせた装飾を施しています。これによって時計は単なるタイムピース以上の存在へと変化します。

宝石の形や「カット」、要求されるデザインによって、さまざまなセッティング方法が使用されます。ブリリアントカットのラウンド ダイヤモンドや宝石の場合、ウブロでは4つの小さな金属の爪がジェムストーンを4か所で支える「グレイン」セッティングを使用します。一方、バゲットカットの宝石には「カナル」セッティングを使用します。

繊細な手仕事によって1つ1つの部品にダイヤモンド装飾を施していますが、さらにウブロでは均等に高品質な宝石を世界中から調達するようにしています。たとえば、ダイヤモンドはすべてトップウェッセルトン級のものを使用しています。

ウブロのオートジュワイアリーとして最も傑出したクリエーションであり、最も優れたジュエリーセッティング ウォッチでもあるのが、ユニークな「ビッグ・バン ワンミリオン$」モデルです。スイスに2台しかない特化された最新の顕微手術用機械を使用して、目に見える爪やプロングカナルを使用することなく宝石をセッティングします。この「インビジブル セッティング」をタイムピースに施すには、数か月を要します。ここでは、ごくわずかな操作ミスによってすべてやり直しになるからです。

「クラシック・フュージョン オートジュワイアリー ワンミリオン」などの特別なアイテムでは、スケルトン トゥールビヨン ムーブメントのブリッジにまでバゲットカット ダイヤモンドをセッティングしています。

伝統的な貴金属の壁を超えて、ウブロは何世紀も受け継がれてきた宝石のセッティング方法に新たな技術革新を導入しました。これは、伝統的な宝石のセッティング技術にカーボンファイバーなどの最新素材を組み合わせたものです。

関連記事