ベスト・バディーズ

ビッグ・バン

コラボレーション

ベスト・バディーズ

ベスト・バディーズ®は、知的および発達障児のために、一対一の友情、差別の無い雇用、彼らに対する指導力向上の機会を作り出す世界的なボランティア活動の確立を目的として設立された非営利団体です。1989年にアンソニー・K・シュライバーによって設立されたベスト・バディーズは精力的に活動を続けている団体であり、最初は1つの支部だったものが、今や世界各国の中学校、高等学校、大学におよそ2500の支部を持つようになっています。ベスト・バディーズが関わった多くのケースでは、知的および発達障害児がやりがいのある仕事を得て自立し、他者を励ますことができるリーダーになり、生涯の友を得ています。

« 2015年からウブロは、知的および発達障害者が当たり前に暮らせる世界を作るために、ベスト・バディーズ ファミリーの重要な一員として活動しています。 »
アンソニー・K・シュライバー
ベスト・バディーズ インターナショナルの創立者、会長、CEO