Borna Coric

ビッグ・バン ウニコ

コラボレーション

ボルナ・チョリッチ

ボルナ・チョリッチは、20歳のクロアチア出身のテニス選手で現在世界ランク49位。その素晴らしい戦績によって、彼がテニス界の次世代を担う逸材であることは間違いありません。彼の信念は、ウブロの「First, Different, Unique」という価値観と歩を一にしています。チョリッチ選手の右腕の上腕二頭筋には「人生で普通であることより悪いことはない」という意味のタトゥーさえ入っています。彼は、弱冠17歳であった2014年に、当時世界ランク1位のラファエル・ナダル選手を、2015年には世界ランク4位のアンディ・マリー選手を破っています。2014年、彼はトップ100以内でシーズンを終えたことにより、最年少でATPワールドツアー ライジングスター賞に輝きました。彼はまた2016年のForbes誌が選んだ「30 Under 30」(世界が注目すべき30歳以下の30人)にも名を連ねています。

« 「僕はずっと時計が大好きで、ウブロはいつでも僕の大好きなブランドであったことだけは確かです。こんなに若いうちに、このように高く評価された、最先端を行く一流のブランドと関係が持てることに自分でも驚いています。ウブロが象徴していること全てが僕の個性にぴったりとマッチし、サッカーのジョゼ・モウリーニョ監督やウサイン・ボルト選手といった人々がアンバサダーを務めるブランドと関係が築けることを、とても光栄に思っています。まさに僕の夢が叶った!という感じです。」 »
ボルナ・チョリッチ
プロテニス選手

0