マーク・
フェレロ

ビッグ・バン

コラボレーション

マーク・フェレロ

マーク・フェレロは、想像力、そして絵画の研究という点では最も豊かであった前世紀のグラフィカルな冒険のおかげで、絵画は今でも新しい手法を探求し続けることができる、ということを証明する数少ない現代美術家の一人です。どこを探しても見つからない、唯一無二の個性によって、ストーリーテリング・アート・ムーブメント(Storytelling Art movement)と関連したマーク・フェレロの一連の作品は、人を惹きつけてやみません。それは、私たちを世界へと連れ出し、あらゆる種類の文化や、創造された個性などに触れさせてくれる物語であり、まるで、現代の私達の強い願望を映し出す本物の鏡のようです。

« 「革新的で現代的なアイデアは、あなたの絵画に何を創り出しますか?」と聞かれたときは、迷うことなく、それは融合だと答えます。異なったグラフィックスタイル(キュビズム、印象主義、シュルレアリスム、形象など)を、同じ平面や私の作品上に使うことで、映画監督がストーリーを伝えるため特別な効果を使うように常に、私にとって極めてエキサイティングな挑戦を表現します。 »
マーク・フェレロ
芸術家

0